口コミで人気の高機能クレンジングをおすすめ順にランキングしました

メイク落ちがいいクレンジングって、肌が乾燥してつっぱるのよね。とはいえ、肌にやさしいものだと落ちきれないし、困っちゃう・・・

クレンジングでしっかり落としたつもりなのに、朝起きるとパンダ目に。ウォータープルーフのマスカラでもちゃんと落ちるクレンジング、ないかしら・・・

メイクをした日は欠かせないクレンジング。

とにかく種類がいっぱいあって、満足のいくものってなかなか見つからないですよね。

ドラッグストアで何となくよさそうと手にしたら、落ちにくかったり、乾燥したり・・・

最後まで使わずに、また違うクレンジングを買ってきてしまう、なんてことも多いんじゃないでしょうか。

こちらでは、そんなクレンジングジプシーの方のために、洗浄力保湿力肌へのやさしさ手軽さを兼ね備えた、コスパのいい話題の「高機能クレンジング」を実際に使い、おすすめ順にランキングでご紹介。

口コミでも人気があり、毛穴やくすみへの効果の高いものを厳選しています。

健康な肌づくりは、クレンジング選びから始まります。

ぜひ、あなたの肌にマッチするクレンジングを見つけていってくださいね。

クレンジングおすすめ総合人気ランキング【2018年9月】

ファンケル マイルドクレンジングオイル

洗浄力:
保湿力:
低刺激:
手軽さ:
コスパ:

  • 初めての購入で1カ月分500円で試せる!
  • 毛穴つるすべオイルで頑固な角栓もしっかりケア!
  • 抗シワ効能評価試験済み!クレンジングで乾燥小ジワ対策も♪

ファンケル マイルドクレンジングオイルの特徴

ファンケルのマイルドクレンジングは@コスメのベストコスメアワードを3年連続で受賞している、一番人気のオイルクレンジング。

濃いメイクや毛穴のざらつき、毛穴詰まりも、なでるだけでするんと落とせる、実力派の無添加クレンジング料です。

以前よりも保湿力が増して、ウォータープルーフのマスカラもしっかり落ちるのに、洗い上がりは乾燥せず、うるうるのまま。

一度使うと他のクレンジングを使えないという方が多いというのもうなずけます。

価格も手頃でコンビニでも購入できるという点も人気の理由。幅広い世代から支持されているクレンジングです。

まだ使ったことがない方は500円で購入できるので、ぜひこの機会に「マイクレ」を試してみて!

価格 500円
内容量 60ml
タイプ オイルクレンジング
特徴
  • 塗れた手OK
  • W洗顔必要
  • マツエクOK
  • ウォータープルーフOK
  • 防腐剤、無香料、合成色素フリー、石油系界面活性剤フリー、紫外線吸収剤フリー

ファンケル マイルドクレンジングオイルの口コミ

べたつき感なし!スッキリ洗えて乾燥もしません
いつもアイメークが濃いめですが、するんと落ちて、パンダ目になりません。
ダブル洗顔しても乾燥しないし、すっきり洗い上がります。
何度か浮気しましたが、結局はマイクレに戻ってしまってます。

アテニア スキンクリアクレンズ

洗浄力:
保湿力:
低刺激:
手軽さ:
コスパ:

  • 何をやっても解消しない肌のくすみに最適!
  • わずか10秒で素早くメイクオフ!肌に負担がかからない♪
  • 高級美容オイル配合でエイジングケア効果も!

アテニア スキンクリアクレンズの特徴

アテニアのスキンクリアクレンズオイルは、濃いメイクもするっと落ちるのに、肌を傷めず、使い心地抜群のオイルクレンジング。

数々の雑誌でベストコスメ大賞を受賞し、@コスメでの口コミでも人気の高いクレンジング料です。

W洗顔不要で塗れた手でもOK!毛穴の汚れやくすみもきれいに落とせるので、疲れた日のメイク落としも本当に楽ですよ♪

価格も手頃で続けやすくコスパも◎。

ノンコメド処方で大人ニキビや吹き出物ができやすい方にもおすすめです!

価格 1,836円
内容量 175ml
タイプ オイルクレンジング
特徴
  • 塗れた手OK
  • W洗顔不要
  • マツエクOK
  • ウォータープルーフOK
  • 無香料、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリー
  • アレルギーテスト済み
  • ノンコメド処方
備考 ドレスリフトローション14日間分プレゼント

アテニア スキンクリアクレンズオイルの口コミ

濃いメイクも落とせてつっぱりもナシ!
これを使い始めてから肌が明るくなってきました。
目にも肌にもしみないし、オイルなので濃いメイクもバッチリするするっと落とせます。
肌もやわらかくなり、つっぱりもナシで今までで一番のお気に入り!
コスパもいいので、使い続けたいと思ってます。

シュウウエムラ アルティム8∞スブリムビューティ クレンジングオイル

洗浄力:
保湿力:
低刺激:
手軽さ:
コスパ:

  • 洗い上がりは本当にカシミヤのようなやわらかな肌触り!
  • 自然由来の保湿成分で朝まで続くしっとり感!
  • 皮脂と同様の成分カメリアオイル配合!乾燥肌や敏感肌におすすめ

シュウウエムラ アルティム8∞スブリムビューティ クレンジングオイルの特徴

シュウ ウエムラのアルティム8∞スブリムビューティクレンジングオイルは、上質な植物オイルを主成分にした最高級クレンジングオイル。

口コミで絶賛される方も多く、決して価格は安くありませんが、シュウウエムラのアイテムの中でも一番売れている商品です。

皮脂と同様のオイルを使っているので、洗浄力が高い割に肌への負担はほとんどナシ。

美肌効果も高く、使えば使うほど、「肌がきれいになった」、「ニキビや吹き出物ができなくなった」、「肌がワントーン明るくなった」など、肌のコンディションがよくなったという方も多いです。

ふだんの基礎化粧品を使っても肌の調子が上がらないという方に使ってみてほしいクレンジング料です。

本当に肌がやわらかくなりますよ♪

価格 450ml 11,500円(税別)
150ml 4,400円(税別)
タイプ オイルクレンジング
特徴
  • 塗れた手OK
  • W洗顔不要
  • マツエクOK
  • ウォータープルーフOK

シュウウエムラ アルティム8∞スブリムビューティ クレンジングオイルの口コミ

しっとり

本当にいい香りです。
この香りをかぎたい為にクレンジングが楽しみです。 メイクもきちんと落ちるのに、しっとりしていて、洗顔不要!
大人ニキビが出来る肌でしたが、こちらを使い初めてから出来なくなりました。
肌の状態も凄くいいです。
リピートしました。
引用元:www.shuuemura.jp

D.U.O ザ クレンジングバーム ホワイト

画像引用:cosme.net

洗浄力:
保湿力:
低刺激:
手軽さ:
コスパ:

  • 毛穴ケアもくすみケアもコレ1つで完了!くすみのないクリアな肌に♪
  • とろけるオイルが頑固なメイク汚れをすっきり洗浄!ウォータープルーフもバッチリ
  • 角質ケアでターンオーバーを促進!シミやくすみ・乾燥を予防

D.U.O ザ クレンジングバーム ホワイトの特徴

D.U.Oザクレンジングバームホワイトは、角栓ぐすみや乾燥ぐすみ、メラニンぐすみやたんぱくぐすみ、炎症ぐすみに血行不良ぐすみと、あらゆる原因で起こるくすみ、すべてに効果的な成分を配合した、バームタイプのクレンジング料です。

手に取ると、高品質のオイルが溶け出し、肌にのせて軽くくるくるするだけで、洗浄成分がメイク汚れや古い角質、角栓を絡め取って除去。

毛穴の黒ずみ予防にも最適なクレンジングです。

通常の洗顔では取れない肌に不要な汚れをしっかり落とし、一皮むけたような明るい肌に。

やさしいカミツレ花精油の香りが広がり、リラックス効果も大です!

通常価格 3,600円(税別)
定期価格 初回 1,800円(税別)
2回目以降 2,880円(税別)
タイプ バームクレンジング
特徴
  • W洗顔不要
  • マツエクOK
  • ウォータープルーフOK
  • アルコール、鉱物油、石油系油脂、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料無添加

D.U.O ザ クレンジングバーム ホワイトの口コミ

嬉しすぎ

初めてダブル洗顔をやめて、これ1つで初めて1週間たちました。フェイシャルエステに行くとびっくりされました!汚れは落ちているし保湿もしっかりされてますねって。あまり、こんな方はいらっしゃらないですと!嬉しすぎです
引用元:www.duo.jp/

フルリ クリアゲルクレンズ

洗浄力:
保湿力:
低刺激:
手軽さ:
コスパ:

  • 毛穴の黒ずみにお悩みの方におすすめ!臨床試験実施済みで信頼度◎
  • こだわり抜いた無添加処方で刺激に弱い肌の方でも安心!
  • 丁寧なクレンジングで肌が変わる!実感度93.6%の高評価

フルリ クリアゲルクレンズの特徴

フルリクリアゲルクレンズは、なかなか改善されない毛穴の黒ずみにお悩みの方におすすめのジェルクレンジング。

実際に使った方の93.6%もの人が「毛穴が目立たなくなった」、「毛穴の黒ずみがなくなった」、「角栓がとれた」など、毛穴への効果を実感している、口コミでも人気の高いクレンジング料です。

他のクレンジングの使用方法とは異なり、時間をかけてゆっくり落としていくのがコツ。

少し手間はかかりますが、丁寧なクレンジングでここまで肌が変わるんだ!と感じられるはずです。

今までにないクレンジングを試してもらいたいということで、初めての方に限り1,200円オフで購入できるキャンペーン中。

定期購入ではなく、無期限の全額返金保証も付いているので、何を使っても毛穴の黒ずみが解消されないという方、ぜひ試してみてください。

通常価格 3,500円(税別)
初めての方は2,900円(税別)送料無料
内容量 150ml
タイプ ジェルクレンジング(オイルフリー)
特徴
  • W洗顔必要
  • マツエクOK
  • オイル、アルコール、着色料、パラベン、フェノキシエタノール、石油系界面活性剤、合成香料、旧表示指定成分、酸化防止剤、鉱物油、紫外線吸収剤、防腐剤無添加

フルリクリアゲルクレンズの口コミ

ようやく見つけました!
肌が弱く、ずっとクレンジング難民で、低刺激で毛穴がきれいになる商品を探していました。少し使い方が面倒で、ウォータープルーフのマスカラなどは落ちませんが、きれいな肌を目指して丁寧なクレンジングを心掛けていたら、肌が見違えるように。ようやく毛穴の悩みから解放されました。

クレンジングの選び方

クレンジングは自分のこだわりで選ぶのがBEST!

クレンジングには、オイルやリキッド、ジェルやクリームなど、いろいろなタイプがありますよね。

それぞれメリット・デメリットがあって、どのタイプが一番いいということは一概には言えません。

例えば下の図のように、洗浄力が強いけれど肌には負担がかかったり、肌にはやさしいけれどメイク落ちが悪かったり。

毎日使うものだから、当然コスパの点もありますし、なかなか一つに絞るのは難しいです。

画像引用:wol.nikkeibp.co.jp

そこで、どのタイプを選ぶかは、自分が一番こだわりたい点に注目して決めてみるという方法がおすすめ。

クレンジングに求められるのは

  1. 洗浄力
  2. 保湿力
  3. 肌へのやさしさ
  4. 手軽さ
  5. コスパ

主にこの5点なので、このうち、クレンジングを購入するときに自分が一番優先したいところにフォーカスしてみると、意外と簡単に選べます。

では、それぞれどのタイプのクレンジングが最適なのか、おすすめのタイプをご紹介します。

自分のこだわりポイントで選んでみてくださいね。

洗浄力で選ぶならオイルクレンジング

リキッドやクリームタイプのファンデを使っている
ウォータープルーフマスカラを使っている
とにかくさっぱりメイクを落としたい

という洗浄力優先のあなたには、「オイルクレンジング」がおすすめ。

また、容器に入っているときは固形なんだけれど、手に取るとオイル状に変化する「バームクレンジング」も、洗浄力高めです。

ただし、オイルクレンジングで「ミネラルオイル」を主原料にしているものは、脱脂作用が強く、肌を乾燥させるのでつっぱり感は大!

肌の乾燥やつっぱり感を防ぎたい方は、植物性オイルを主原料にしたオイルクレンジングを選びましょう。

保湿力で選ぶならジェルクレンジング

クレンジング後の肌のつっぱり感が気になる
しっとりするのはいいけど、べたつくのは嫌

という保湿力重視のあなたには、「ジェルクレンジング」がおすすめです。

ジェルクレンジングは、保湿成分がたっぷり配合されている割に、洗い上がりはべたつかず、しっとり。

また、W洗顔不要で皮脂の落としすぎを防げるため、つっぱり感なく洗い上がります。

ただし、商品によっては洗浄力に少し劣るものもあるため、メイクが少し濃いめという方はオイルインタイプのジェルクレンジングを選びましょう。

肌へのやさしさで選ぶならクリームクレンジング

低刺激で肌にやさしいクレンジングがほしい

という方におすすめなのは「クリームクレンジング」です。

クリームクレンジングは、W洗顔が必要ですが、油分と水分、界面活性剤の配合バランスがちょうどよく、肌に負担を与えることなくやさしく洗い上げることができます。

敏感肌など、肌が弱くて、ふだん軽いメイクしかしない、できないという方は、「ミルククレンジング」でも十分。

ミルククレンジングは無添加処方のものが多く、刺激も少なめです。

手軽さ優先ならメイクも落とせる洗顔料

クレンジングが面倒くさい
とにかく手早く楽に落としたい

そんなあなたには、「メイクも落とせる洗顔料」が楽チン。

クレンジング特有のべたつき感も残らず、さっぱりと洗い上げることができるので、毎日のメイク落としの負担を減らせます。

ただ、メイク落としと洗顔を同時に行うため、当然、洗浄力や保湿力はクレンジングには劣ります。

濃いメイクをしている方や乾燥肌の方は、W洗顔不要でお風呂場でも使える「ジェルクレンジング」や「オイルクレンジング」がおすすめです。

また、シートタイプや拭き取りタイプのクレンジングも手軽で便利ですが、肌を摩擦してシミやくすみを作る可能性が大きくなってしまうので、日常的に使うのはNG。

外出時やとにかく早く落としたいというときだけ使うなどして、使い分けて活用しましょう♪

コスパ最優先なら信頼度の高いコスメブランドで

とにかく価格が安いクレンジングがほしい
ケチることなくたっぷり使いたい

というコスパ重視の方は、やっぱり「プチプラクレンジング」を探しますよね。

安くても質の高いクレンジングはたくさんありますが、中には肌の乾燥がひどくなるものも。

脱脂作用の強い「ミネラルオイル」を主原料にしたクレンジングはなるべく避け、知名度の高い、信頼できるブランドのクレンジング料を選びましょう。

クレンジングの種類別特徴とおすすめランキング

オイルクレンジングの特徴


オイルクレンジングは、オイル自体にメイクを落とす働きがあるので、濃いメイクもするっと簡単に落とせるというのが最大のメリットですよね。

オイルクレンジングにもいろいろなタイプがありますが、「ミネラルオイル」を使ったクレンジングは、肌に必要な皮脂まで落としてしまい、洗い上がりのつっぱり感が強いことも。

選ぶなら、エチルヘキサン酸セチルなどの「エステルオイル」や「植物オイル」を使ったオイルクレンジングがおすすめです。

オイルクレンジングおすすめランキング

マイルドクレンジングオイル

ファンケル

詳しくはコチラ

スキンクリアクレンズオイル

アテニア

詳しくはコチラ

アルティム8∞スブリムビューティ

シュウエムラ

詳しくはコチラ

リキッドクレンジングの特徴

リキッドタイプのクレンジングは、化粧水や美容液のようなテクスチャのクレンジング料。

水ベースでオイルフリーのものが多いのですが、ほどよいとろみがあり、べたつかず、肌になじませやすいのが特徴です。

洗い上がりはすっきりみずみずしく、さっぱりするので、ニキビやテカリなど、油分が気になる方にも向いています。

油分が入っておらず、ほぼ界面活性剤の力だけで油汚れを乳化して落とすので、肌が弱い方はエタノールや石油系の界面活性剤不使用のものがおすすめ。

また脱脂作用が高いものもあるので、乾燥が気になる方は、保湿成分が多く含まれているタイプのリキッドクレンジングを選んでくださいね。

リキッドクレンジングおすすめランキング

ディープミネラルクレンジング

SUPUREME

詳しくはコチラ

クレンジングリキッド

オルビス

詳しくはコチラ

クレンジングリキッド

ドゥーオーガニック

詳しくはコチラ

ジェルクレンジングの特徴

ジェルタイプのクレンジングは、リキッドタイプのクレンジングにゲル化剤を加えて改良されたもの。

お風呂場でも使えたり、洗い上がりもべたべたしないので、日常使いにも使いやすいですよね。

洗浄力自体はさほど高くないものの、皮脂を落とし過ぎず、ほどよくしっとり感が残るのも大きな特徴です。

ジェルクレンジングには、油性のオイルが入った「オイルインタイプ」と、オイルが全く使われていない「オイルフリー」のタイプがありますが、メイク落ちがいいのはオイルインタイプ

肌なじみがよく手早く落とせます。

オイルフリーのクレンジングジェルも、洗い上がりがスッキリして使い心地がいいので、肌質や好みで選ぶといいですね。

クレンジングジェルおすすめランキング

フルリクリアゲルクレンズ

メディカルコート

詳しくはコチラ

モイストゲルクレンジング

リ・ダーマラボ

詳しくはコチラ

マイルドジェルクレンジング

無印良品

詳しくはコチラ

クレンジングクリームの特徴

クリームタイプのクレンジングは、肌に負担がかかる界面活性剤の配合量も少なめで、洗浄力、保湿力、どちらも備えたバランスのよいクレンジング料。

本気のエイジングケアを始めたいという方や、肌が乾きやすい方、肌のコンディションがゆらぎがちな敏感肌の方におすすめです。

クレンジングクリームは、肌なじみもよく、濃いメイクもよく落ちますが、油分が多く、べたつくのがちょっと苦手という方も多いですよね。

また、塗れた手では使えず、お風呂場での使用ができないのがちょっとデメリット。

洗い流す前にティッシュで拭き取らないと肌に油分が残りやすく、基本的にW洗顔が必要なので、面倒臭がりさんには向かないかもしれませんね。

クレンジングクリームおすすめランキング

B.A.クレンジングクリーム

POLA

詳しくはコチラ

クレンジングエマルジョン

イニクス

詳しくはコチラ

クレームデマキアント

資生堂クレ・ド・ポー ボーテ

詳しくはコチラ

バームクレンジングの特徴

更新日:

Copyright© クレンジングマニア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.